うっとり惚れちゃう美肌の秘密

2009年09月13日

運命を変えるスキンケア(シミ対策)





現在は美容液が主流になっています。
どこのコスメカウンターにいっても必ず出てきますね。


小さな容器にさまざまな美白成分が凝縮され、スポイトなどで少しずつ取り出して使う様はまるで「美人の素」が凝縮されている感じがします。


美容液は水溶性のものですから、酸化しやすい油分は含まれていませんし、肌に害のある合成界面活性剤を入れる必要もありません。


高品質な美白美容液であれば、お手入れの工夫次第で気になるシミがある方も、顔全体がくすんでいる方でも、どんどん肌に浸透していき、効果を早く実感することができます。


ヒアルロン酸ポリグルタミンセラミドなどが高配合されている保湿美容液であれば、今まで乳液やクリームをベタ塗りしている方も、それなしで、充分に肌の保護ができます。


しかし、美白美容液を用法どおり使っていても美容液の効果はイマイチ実感できないかもしれません。 というのは、美容液の成分は水分ですから、水分が蒸発してしまえば、肌に残るのはわずかな有効成分でけになってしまうからです。


一回塗っただけで、何時間も肌がプルプルしているかというと、実はそれだけのパワーはないのです。 また、本当に肌に良い成分を配合しているといっても、割合としてはほんの少しです。


さらに、合成界面活性剤を配合して見せかけの保湿感を出して原価をさげているメーカーも少なくない・・・

というのが現実です。


有効成分が出来るだけ高濃度に配合された美容液を2度3度、肌にのせてあげてください。


今よりも劇的に肌の状態が変わります!
でもなかなか、美容液は少量のものが多いですから思い切って使えないとは思います。


しかし、最初は保湿美容液1本を2〜3週間で使いきったとしても、愛用していくにつれて1本で1ヶ月半も2ヶ月ももつようになってきます。


なぜなら、水溶成分は肌に浸透しやすいので、徐々に肌本来の保湿力が高まって、どんどん使い切るまでの時間が延びてくるからです。



美白、美肌を一番に考えると、クリームやピンポイントの軟膏を愛用していても、お手入れのうち一本は美白美容液を加えることがオススメです。


有効成分を肌に浸透させるという点では、油分より水分が圧倒的に勝っているからです 。

小顔体操・美肌体操―いつでもどこでも1回10秒で磨かれる
勝山 浩尉智
主婦と生活社
売り上げランキング: 3239
おすすめ度の平均: 4.5
4 DVD出ましたね!
4 翌朝に効果が・・・!
5 ほうれい線が消えた!!
2 小顔というよりむくみ移動法???かも。
5 変わります

posted by エバ at 21:00| スキンケア(シミ対策) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。