うっとり惚れちゃう美肌の秘密

2009年09月14日

スキンケア最前線!乾燥肌対策





「保湿」とはよく聞く言葉ですが、この意味を間違えてとらえたままお手入れを続けていると、いつまでたっても肌は乾いたままです。
乾かない肌を目指すのであれば、まずは「保湿」を知ることが大事です。


保湿とは、水ではなく 保湿成分を与えること。
「保湿」とは「湿気を保つこと」です。


肌の水分を維持するようなスキンケアを保湿といいます。
水分そのものを与えるのではなく保つ・維持するということがポイントとなります。


スキンケアでも、水そのものを与えることは保湿ではありません。
保水力のあるもの、保湿成分 を与えて肌質を改良することが保湿となります。


キチンと保湿を行えば、保水力のある肌に生まれ変わり、乾いた空気の中でも肌は乾燥しなくなります。
保湿成分は、たくさんあります。


化粧水や、美容液、クリームに多く配合されています。
各々の、特徴を知り、必ず保湿成分が配合されている化粧品を選び、使い分けましょう。
 

保湿成分の種類(保水力の高い順)
水をサンドイッチ状に挟む性質をもつ成分(水を挟み込んで逃がさない)

セラミド
スフィンゴ脂質
レシチン
ステアリン酸コレステロール
水分含有力のある成分(水をかかえ込んで逃がさない)
ヒアルロン酸
コラーゲン
エラスチン
ヘバリン類似物質
吸湿性のある成分(水と統合する)
天然保湿因子(NMF)
PG(プロピレングリコール)


「保湿成分が入っている美容液を使っているけど、肌の乾きがおさまらない!」
最近では地球温暖化や森林の減少に伴い、空気が乾燥しやすい環境にあるといいます。


そして日本の平均湿度は年々低下にあります。
その結果、乾燥肌の人が激増しています。
あなたの肌を、乾いた肌から、潤いのある肌へ生まれ変わらせましょう。

たったこれだけ!美肌になれるキレイの法則(コツ)―美点マッサージ+手づくり乳酸菌パック
田中 玲子
現代書林
売り上げランキング: 4506
おすすめ度の平均: 5.0
4 なんていうか
5 実践的美肌指南
5 効果がすごい!!
5 瞬間美肌
5 恐ろしいほど美肌になれます

posted by エバ at 03:00| 乾燥肌対策スキンケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。